元労働基準監督官社労士Blog

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント

「副業・兼業」の記事一覧

【令和2年9月1日から】副業・兼業者の労災保険給付額が「すべての勤務先の賃金合算額」に基づいて算出されることに!

令和2年9月1日に労働者災害補償保険法(労災保険法)が改正され、複数の会社等に雇用されている労働者への労災保険給付の制度改正が行われました。 (厚生労働省HP)https://www.mhlw.go.jp/stf/sei […]

1社分の賃金に基づく労災保険給付は違法と国を提訴。副業・兼業における労災保険の問題点とは?

平成31年1月9日のニュースで、契約社員として2社で勤務し、長時間労働でうつ病を発症した男性が、1社分だけの賃金に基づいて労災保険の休業補償額を算定したのは違法として、国に給付決定の取り消しを求める訴えを大阪地裁に起こし […]

副業をするために有給休暇を取得!問題はない!?

副業・兼業解禁の流れを受け、多くの会社が副業・兼業のルールの整備を進めています。 これから副業・兼業をやってみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 通常、副業は、本業の就業時間外や休日の空いた時間を利用して行う […]

副業・兼業で労災保険から十分な補償を受けられないケースとは!?

労災保険は、業務上の事由又は通勤による労働者の負傷、疾病、障害、死亡等に対して迅速かつ公正な保護をするため、必要な保険給付を行います。 労災保険の保険料は、全額、会社が負担していて、正社員、契約社員、パート、アルバイト等 […]

厚生労働省が「副業・兼業の促進に関するガイドライン」と就業規則案を公表

平成30年1月、厚生労働省は「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を公表しました。 副業・兼業を原則禁止としていたモデル就業規則についても見直しが行われています。労働者の順守事項として設けられていた「許可なく他の会社等 […]