元労働基準監督官社労士Blog

社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント

「残業代」の記事一覧

ヤマト運輸の未払い残業代に影響?1ヵ月単位の変形労働時間制の運用が不適切な場合とは?

弁護士ドットコムニュースが、ヤマト運輸の未払い残業代問題に関し、1ヵ月単位の変形労働時間制が適切に運用されていないことが原因で未払い残業代の金額が大幅に増える可能性があることを報じました。 ヤマト、未払い残業代「倍増」の […]

副業・兼業を原則容認へ!副業・兼業で残業代を支払わなければならない場合とは?

政府は、平成29年3月28日に公表した「働き方改革実行計画」の中で、副業・兼業を普及促進する方針を示しました。 本業への労務提供や事業運営、会社の信用・評価に支障が生じる場合等以外は合理的な理由なく副業・兼業を制限できな […]

割増賃金、平均賃金、社会保険・・・、それぞれの計算から除外される賃金は?

会社から社員に支払われている賃金は、労務管理を行っていく上で様々な計算に用いられます。 割増賃金(残業代や休日手当の単価) 最低賃金 平均賃金 社会保険料(健康保険、介護保険、厚生年金)の標準報酬月額 労働保険料(労災保 […]

ヤマト運輸が未払残業代の遡及払いへ。企業防衛の観点からも残業代対策の実施を。

ヤマト運輸が過去2年分の未払い残業代の遡及払いへ ヤマト運輸を傘下に持つ「ヤマトホールディングス」が、全国の配達員(ドライバー)ら約7万人を対象に未払い残業代の実態調査を行い、未払いが確認されれば残業代を支給する方針を固 […]

持ち帰り残業は労働時間に含まれる?

女性新入社員の過労自殺が労災認定されたことに端を発し、従業員に日常的に長時間労働を行わせていた実態が浮き彫りとなった電通が、労務管理の改善策の一環として、午後10時からの全館一斉消灯を開始しました。 しかし、全館一斉消灯 […]

勤務間インターバル制度を導入したときの時間外手当の計算方法

「新たな労働時間規制制度「勤務間インターバル規制」とは」で取り上げた勤務間インターバル制度ですが、同制度に関して、「勤務間インターバル規制を導入した場合の割増賃金(時間外手当)の計算はどうなるのか」というご質問を受けまし […]

「管理監督者」の安易な適用は多額の割増賃金を請求されるリスクに!?

残業代不払いや長時間労働の要因の一つとなっている「管理監督者」 労働基準法第41条の「管理監督者」は、労使トラブルにおいてよく問題となる制度の一つです。 §労働基準法 第41条(労働時間等に関する適用除外) この章、第6 […]

新たな労働時間規制制度「勤務間インターバル規制」とは?

政府は、一億総活躍社会に向けた施策のひとつとして「勤務間インターバル制度」の導入を推進する方針を打ち出しています。 勤務間インターバル制度は、『会社を退社してから翌日に出社するまで一定時間を空けること』を規定することで長 […]